最新治療で症状の完治を目指す~脳梗塞やがんの完治も夢ではない~

免疫を使う第四のがん治療

看護師

第四のがん治療として登場した免疫治療はまだ実施例が多くないことには注意しなければなりませんが、その有用性は高いものです。外科手術、化学療法、放射線治療といったがん治療と併用をすることによって完治できる可能性を高めていけるでしょう。

Read More...

体調が悪い場合には

病院

体の具合が悪くても、何科を受診すればよいのかわからず、治療を受けそびれている人が時折います。そのような場合は、まず内科を受診して、利用すべき診療科を医師に判断してもらうようにするとよいです。都筑区には経験豊富な内科医がいますので、重宝することができます。

Read More...

脳血流の支障による病気

悩み

t-PA静注療法の人気

脳梗塞になってしまった際にも急性期に治療できる方法が確立され、後遺症を残さずに治療を達成できることも多くなりました。しかし、脳梗塞で倒れてしまうとリハビリ生活を送らなければならなくなってしまいがちなのは事実であり、予防を行っていくということが大切です。基本となるのは食事と運動であり、野菜を中心として脂肪や塩分を控えた食事にすることや、水分補給をしっかりと行うことが大切です。また、負荷の小さなウォーキングなどの運動習慣をつけることが脳梗塞を予防するのに役立ちます。こういった日頃からの取り組みを絶やさないことによって治療やリハビリを行わなくても良いように自分の体調をコントロールしていくことが大切です。

より大切な予防の取り組み

脳の血流に支障が出てしまうと意識障害が生じてしまい、最終的には脳梗塞になると死に至るリスクもあります。脳梗塞は脳への血流が閉ざされてしまったことによって脳の組織や細胞が壊死してしまう病気であり、血栓や塞栓によって生じます。その治療をする上では血栓溶解療法、脳保護療法、抗脳浮腫療法、抗血栓療法が一般的に用いられてきました。その治療法の中でも人気が高いのが血栓溶解療法のt-PA静注療法です。t-PAは血栓溶解薬として知られるものであり、即効性の高さがメリットです。t-PAが市場に登場して治療に用いられるようになったことによって多くの脳梗塞患者が急性期から回復できるようになってきています。その実績の多さが人気の理由です。

評判の良さで選ぶ

男性

誰もが安心で腕の良い病院を選びたいと考えています。口コミサイトを利用すると評判の悪い病院を避けることができるため人気となっているのです。特徴は実際に利用した人が書き込んでいるので、診察を受けなくてもその病院を知ることができるのです。

Read More...